ブックタイトルほんもののたたみ | 畳屋道場

ページ
16/32

このページは ほんもののたたみ 畳屋道場 の電子ブックに掲載されている16ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

畳屋道場は「ほんもののたたみ」をお届けします。

16「正直たたみ」の品質保証。ほんものの良さ、伝わっています。一軒の農家がい草栽培から畳表加工までを手がける農産物、畳表。い草の出来具合は、年毎の天候や栽培技術によって異なり、そのい草の出来具合と織り手の技術によって、畳表の品質も違ってきます。使い手であるお客さまと私たち畳屋、そして生産者、それぞれが心から信頼し合える流通システムを確立したい。そのためには、可能な限りの情報をお互いに共有することが大切です。そこで、畳屋道場と生産農家が話し合った結果、「畳の通信簿」が生まれました。これは、生産者が畳表を納品する際に添付するもので、い草の品種をはじめ、収穫日や充実度、色合い、織り具合などが書き込んであります。これに畳屋としての評価をプラスし、加工した畳をお客さまへ納入。さらに、お客さまにも感想やメッセージをいただいて、「畳の通信簿」として、それぞれがコピーやFAXで受け取り、次のステップに向けて共有するという仕組みです。これは、それぞれの立場や思いを理解し合い、より安心で居心地の良い畳文化の伸展を目指していくのに欠かせない、大切なツールでもあります。また畳屋道場では、お客さまに「本物の畳」を提供するために、安全・品質の管理を徹底。全ての畳表には生産者証明書(QRコード)も添付され、トレーサビリティーを公開することで、安全性を高めています。