ブックタイトルほんもののたたみ | 畳屋道場

ページ
31/32

このページは ほんもののたたみ 畳屋道場 の電子ブックに掲載されている31ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

畳屋道場は「ほんもののたたみ」をお届けします。

31畳に関するQ&AQ畳はダニが湧いてくると聞きましたが?A出荷時に検査を受ける畳は、本来は清潔な敷物。ただし自然の作物なので、気温25度以上、湿度60%以上でカビが発生し、カビを食べるダニ、そのダニを食べるダニも寄ってきます。除湿して空気の循環を良くし、カビの発生を防ぐことが先決です。Q畳の虫干しは必要?表替えの時期の目安は?A昔の住宅は基礎が低いため湿気が多く、畳の虫干しが必要でしたが、基礎が高い今の住宅なら必要ありません。また表替えは10年以内であれば、裏返しても強度が持つはず。傷む前、もったいないぐらいの時点で返すのが、畳表を長く使うコツです。Q畳は呼吸するって本当ですか?Aはい、本当です。い草(燈芯草)には燈芯があります。これは炭と同じ構造で、浄化・脱臭効果があります。特に新しいい草を使用した畳は、この機能が高く(5年くらいまで)、湿度を吸ったり放出したりして、室内の湿度も調節してくれます。Q家具を置いた跡を消すには?A畳のへこみ跡を消すには、熱湯に浸けてきつく絞った雑巾を跡の上に乗せます。この上からアイロンをかけて畳に蒸気を移して膨らませます。仕上げにドライヤーの温風をあて、水分を乾かせばOKです。ほんもののたたみ2014年発行編集畳屋道場株式会社協力和たたみの里八代生産販売組合畳制作(表紙)海老名畳店吉野裕一企画株式会社アサーティブ&シーエス写真豊永和明/青木真人文那波由美子/杉山昌己デザイン株式会社フロット印刷・製本田宮印刷株式会社